スケジュール
  • [TOP] OFF
  • [レディース] 皇后杯3回戦11:00vs未定@三木防災公園陸上競技…
ホーム > お知らせ > 藤本 佳希 選手 モンテディオ山形へ移籍のお知らせ

藤本 佳希 選手 モンテディオ山形へ移籍のお知らせ

TOP NEWS

2021/12/22

この度、藤本 佳希 選手が、モンテディオ山形へ完全移籍することが決定しましたのでお知らせいたします。

■藤本 佳希 選手プロフィール
【氏名】藤本 佳希(ふじもと よしき)
【背番号】10
【ポジション】FW
【生年月日】1994年2月3日
【身長/体重】178cm/78kg

【サッカー歴】
久米中学校-済美高校-明治大学-ファジアーノ岡山-愛媛FC

【出場記録】

シーズン 所属チーム リーグ戦 カップ戦 天皇杯
2016 ファジアーノ岡山(J2) 23(0) 3(3)
2017 ファジアーノ岡山(J2) 19(1) 2(0)
2018 ファジアーノ岡山(J2) 0(0) 1(0)
愛媛FC(J2) 12(3)
2019 愛媛FC(J2) 39(9) 1(0)
2020 愛媛FC(J2) 17(0)
2021 愛媛FC(J2) 35(10) 0(0)
通算 J2 145(23) 7(3)

※表内の数字は出場試合数、カッコ内の数字は得点数です。

【コメント】
今シーズンをもって、愛媛FCを離れることになりました。まずは、愛媛FCに関わる全ての皆様、降格という結果になってしまい、本当に申し訳ありません。實好監督に信頼してもらいながらも、期待に応えきれなかったことも悔しいばかりです。
僕はここで産まれ育ち、愛媛FCに夢を与えてもらいました。その愛するクラブをJ2に残留させることができず、責任を感じています。
こんなに悩んだのは人生で初めてというぐらい最後の最後まで迷いました。
誤解してほしくないのは、愛媛は最大限に僕を必要としてくれました。何度も残ってほしいと想いを伝えてくれました。本当に最後まで感謝しかありません。ですが、山形に行くことを自分の意思で決断しました。
2018年の夏、クラブが苦しい順位にいたにも関わらず、岡山で苦しんでいた僕を必要としてくれて、信頼してくれたことは、一生忘れません。あの時の感謝の気持ちは、今でも思い出すと胸が痛いです。
選手として自立でき、本当の意味でのプロとしてのキャリアはこの時から始まったような気がします。
在籍した3年半の間、多くのことを経験させて頂きました。とんでもない失敗もたくさんしてきました。
それでも僕のことを信頼してくれて、背負わせてくれて、成長させてくれて、愛してくれました。
その全てに感謝の気持ちでいっぱいです。
チームメイトにも、スタッフにも、監督にも、会社の人にも、ファン、サポーターの皆さんにも、スポンサーの皆様にも、色んな形でたくさんの迷惑をかけました。
ですが、どんな時も愛媛FCが勝つためだけに、行動し、全力でやり切りきったので、やり残したことはありません。
ここで出会えた全ての人達に心から感謝しています。
「愛媛の藤本佳希」として皆さんと一緒に闘えた時間は最高に幸せでした。
3年半の間、お世話になりました。本当にありがとうございました。

PAGE TOP PAGE TOP