スケジュール
  • [TOP] OFF
  • [レディース] 皇后杯3回戦11:00vs未定@三木防災公園陸上競技…
HOME

明治安田生命 J3 第20節

08/14
SUN
18:03
KICKOFF
in ニンジニアスタジアム
7
3 前半 1
4 後半 1
2
10' 小原 基樹
21' 松田 力
29' 田中 裕人
68' 横谷 繁
73' 茂木 駿佑
75' 高木 利弥
87' 佐藤 諒
得点者
24' 澤上 竜二
90+3' 小田垣 旋
  • 入場者数 2,819人
  • 天候 晴、弱風、気温 28.6℃、湿度 59%
  • 主審 矢野 浩平
  • 副審 中井 恒/山口 隆平

愛媛FC

STARTING MEMBER

  • GK1徳重 健太
  • DF23三原 秀真
  • DF4栗山 直樹
  • DF2鈴木 大誠
  • DF5前野 貴徳
  • MF16田中 裕人
  • MF20矢田 旭
  • MF11近藤 貴司
  • MF8忽那 喬司
  • MF10小原 基樹
  • FW22松田 力

SUBSTITUTE

  • GK36辻 周吾
  • DF27高木 利弥
  • DF37森下 怜哉
  • MF7横谷 繁
  • MF17茂木 駿佑
  • MF24佐藤 諒
  • FW49大澤 朋也

HEAD COACH

石丸 清隆

CHANGE

  • 46*OUT三原 秀真IN高木 利弥
  • 66'OUT忽那 喬司IN横谷 繁
  • 66'OUT小原 基樹IN茂木 駿佑
  • 78'OUT近藤 貴司IN佐藤 諒
  • 82'OUT栗山 直樹IN森下 怜哉

YELLOW

  • 42'三原 秀真
  • 83'森下 怜哉

RED

STATS

  • シュート 19 GK 10 CK 6 直接FK 6
  • 間接FK 3 オフサイド 3 PK 2

ガイナーレ鳥取

STARTING MEMBER

  • GK13田尻 健
  • DF2石田 侑資
  • DF23長井 響
  • DF4鈴木 順也
  • DF26丸山 壮大
  • MF14魚里 直哉
  • MF10世瀬 啓人
  • MF6新井 泰貴
  • MF7田村 亮介
  • FW18石川 大地
  • FW39澤上 竜二

SUBSTITUTE

  • GK31糸原 紘史郎
  • DF24坂本 敬
  • MF15知久 航介
  • MF17妹尾 直哉
  • MF27小田垣 旋
  • MF30馬場 琢未
  • FW29髙尾 流星

HEAD COACH

金 鍾成

CHANGE

  • 46*OUT丸山 壮大 IN髙尾 流星
  • 62'OUT田村 亮介 IN小田垣 旋
  • 70'OUT石田 侑資 IN馬場 琢未
  • 83'OUT鈴木 順也 IN坂本 敬
  • 83'OUT澤上 竜二 IN妹尾 直哉

YELLOW

RED

  • 71'馬場 琢未

STATS

  • シュート 10 GK 5 CK 5 直接FK 5
  • 間接FK 2 オフサイド 2 PK 0
石丸清隆 監督

ゲームは通常より1週間空いて、チームが少しフワッとしていたというか、今日の試合の入りを見ていると若干緩さはあったなと思います。そんな中でもサポーターの後押しがあってゲームを勝ちに持ってこれましたし、選手もよく走り切ってくれたと思います。
相手もそこそこボールを保持したいチームなので、それを許さないようにしていたけど、サイドハーフの守備がやや前気味になって、その裏のスペースを上手く使われていました。相手の狙いはわかっていたんですけど、ピッチの中で修正できていればそれも収まったのかなと思いました。(得点を)取られてから選手らも“こういうことか”とわかったような感じだったので、そこはちょっともったいない失点だったと思います。
ただ、相手選手の退場やジャッジの問題も少しあるかもしれませんけど、こちらとしては仕掛ける意識がある中でのファウルで(PKが)得られたのかなと思います。積極的にゴールへ目指すという意識は少しずつ変化していると思います。交代選手も含め、いろんな選手が得点を取れたことはチームとしてもかなり前向きに捉えられる要素になるので、その中で良い競争が起きてくれればと思っています。
最後に失点をして締まりが悪いイメージはありますけど、こちらもまだ点を取りたい意志があった中で間伸びしてやられたところは、失点を反省するというより、決めるべきところをもっと決めるという部分に意識を持って行きたいなと思います。そうすれば8点目、9点目も取れたと思うので。

−−記録づくめの大勝だった。
ゴールということに関して言えば、相手選手が退場して、そこからどうするかと。選手からは前からプレッシャーをかけてさらに点を取りに行くという声もあったし、僕自身も今日は(得失点差を稼ぐ)チャンスだと思ったので点を取りに行こうと彼らを後押しし、選手らもそれを体現してくれたことは良かったことだと思います。観ている人たちの楽しみはやはりゴールに凝縮されるので、それを数多く見せられたことは良かったことだと思っています。どういう状況であれホームなので、常にゴールを目指すという意識は必要。ただ、記録というのはあまり意識してやるモノではないし、次は8点を目指そうというモノでもない。今日はゴールを目指し続けた結果かなと思っています。

−−7得点で得点者が7人。いろんな選手が点を取れる強みも出せたのでは?
どこからでも誰からでも点が取れるというのは大きいかなと思います。貪欲にゴールを目指すことは常に意識しています。まずパスを目指すのではなく、チャンスがあるならシュートをうつ、スペースがあるならランニングすることは常に選手に要求していること。そういう部分においてはみんな貪欲にやってくれていたと思います。

佐藤諒 選手

−−J初得点までの道のりを振り返って。
長かったですね。正直、焦りにもありましたし、自分のプレーに自信を失いそうなときもあったんです。でもエリートリーグで得点していくことで自信にもなっていたし、次はリーグ戦でという思いも強くなっていました。そういう意味でJ初得点を決められたことでホッとしています。

−−交代選手が次々と結果を出している。戦力の底上げにもつながっているのでは?
いつも監督が言っているけど、スタメンで出る11人だけではなくベンチメンバーを含めた全員で90分間を戦うんだと。途中から試合に出る選手の役割も大事になるので、そういう意味では今日のような試合が常にできることがベストだと思います。スタメンで出られるのは11人と決まっているし、そこは競争があるし、それが良い形として表れればチーム力の底上げにもなります。練習からもそうですけど、そういった競争がチームの勝利につながっているのではないかと思っています。

−−このインターバル期間でチームに複数のコロナ陽性者が出て気を揉む感じでもあった。
今回も何選手か陽性になってしまいましたけど、いるメンバーで最高のパフォーマンスを出さなきゃ行けないし、コロナで試合に出られない選手の分までやらなきゃいけない。そういう意味でも今日の試合は価値のあるモノになったと思います。

−−個人としても初得点が生まれ、良い意味で今後は肩の力も抜けるのでは?
ちょっと重い肩の荷が降りて、今後もどんどん点を取ってチームの勝利に貢献したいと思います。

高木利弥 選手

−−自身、後半頭からピッチに立ったが?
右サイドでやや不慣れなポジションでしたけど、コロナがチームの中で何人か出てしまっていたので、こういう緊急事態には僕も対応しなきゃいけないと思っていました。何とか結果が出て良かったです。

−−サイドから推進力を出して積極的にプレーしていた。
自分の特徴はそういうところしかないので、そこでチームに貢献できればと思っていたし、それは右サイドでも左サイドでも関係ない部分。そこが出せたことは良かったです。

−−ようやく愛媛での自身初得点が生まれた。
サポーターの皆さんには待たせてしまったけど、ようやく点が取れたし、チームも勢いに乗ってきているので、この調子で結果を出し、さらに上位に食い込んでいけるようにしたい。

−−横谷選手からヒールパスを受けての得点だった。
(横谷)繁君も打てたと思いますけど、後ろからボールを出して欲しいと声をかけていました。それでボールを出してくれたので決めなきゃいけないと思っていましたし、決めることができて良かったです。

−−今後へさらに勢いのつく勝利になった。
昨季は悔しい思いをしていますし、それはサポーターの皆さんも一緒だと思う。まだまだ満足はできないですし、課題もあります。次はアウェイですけど、しっかり勝点3を持って帰れるように頑張りたいです。

GAME DETAIL その他試合情報詳細はこちらから GAME PHOTO 試合写真はこちらから

EVENT PHOTO

HOME EVENT INFORMATION

新型コロナウイルス感染拡大状況により急遽イベントが中止・内容変更となる場合がございます。予めご了承ください。


詳細はこちら




スマイルパスの詳細はこちら


この試合は復路(帰り)のみ臨時バスが運行いたします。
※ご利用いただくには事前のお申込みが必要となります。

詳細はこちら


ORLE CAFE

キックオフ3時間前オープン!おいしい物産展が目白押しの「オ~レカフェ」
ニンスタならではのスタジアムグルメをぜひご堪能下さい!

私たち愛媛FCは、愛媛の農林水産物の消費拡大をサポートしています。

  • 今節のオ~レくんの注目グルメ!

肉まつり

  • お肉メニュー多数販売!
    • 【タンポポ亭】ニジイロオーレ丼
    • 【ドイツハウス】ドイツ焼きソーセージ
    • 【焼肉大協】ホルコロ
    • 【やきとり山鳥】鳥皮焼き
    • 【サムライトラック】牛カルビ丼
    • 【ガジュマルPIZZA】フランクロールPIZZA
    • 【CURRY&CHICKEN PECO】黒米スパイスカレー(ハンバーグトッピング)
    これ以外のお肉メニューもございますし、お肉以外の海鮮やスイーツ、ドリンクなども多数販売しております!

ビールまつり

  • ビールが安い!
    愛媛県内の地元企業「DD4D」と連携して販売している愛媛FCオリジナルクラフトビールの生ビールを販売!そしてなんと、通常800円(税込)のところを500円(税込)で販売いたします!
    ※割引は生ビールのみとなります。缶ビールでの販売は通常通り800円(税込)です。

    さらにこの日はDD4Dによる各種クラフトビールも販売します!

出展団体一覧

※画像をクリックすると詳細なメニューがご覧いただけます。(マチカfacebookにリンク)
※詳細が表示されない店舗もございます。

BEFORE

試合前(スタジアム外)

森﨑浩司さん&玉田圭司さんトークショー

サッカー元日本代表の森﨑浩司さん、玉田圭司さんによるトークショーを開催!
場所
グッズショップ横 特設ステージ
時間
16:30~17:00

ポップアップストア

「MADE IN WORLD × アオアシ × 愛媛FC」のポップアップストアが登場!コラボグッズを販売します!さらに森﨑浩司さん&玉田圭司さんとの写真撮影会権や小林有吾先生サイン色紙がもらえる特別企画も!

詳細はこちら
場所
グッズショップ
時間
15:00~20:30

小林有吾先生 複製原画展

『アオアシ』の複製原画展をスタジアムで開催します!
場所
グッズショップ横
時間
15:00~18:00

砥部焼の絵付け体験

「今日の思い出を形に」皿やマグカップなどお好きな砥部焼に絵付けができます。(有料)
さらに先着200名に砥部町オリジナルグッズなどが当たるガチャも!(小学生以下対象)
場所
イベント広場
時間
15:00~17:30

砥部町 麻生児童館ワクワクコーナー

バルーンアートコーナーで愛媛FC応援ブレスレットをつくろう!ワクワクお楽しみくじもあります!(景品がなくなり次第終了)
場所
イベント広場
時間
15:00~18:00

鳥取県ブース

イベント広場の鳥取県のPRブースにて、愛媛FCサポーター先着300名様に「鳥取名物 すなば珈琲 ドリップコーヒー」をプレゼント!
場所
イベント広場
時間
15:00~18:00

愛媛県・東温市ブース

イベント広場の愛媛県・東温市のPRブースにて、愛媛FC、ガイナーレ鳥取、両サポーター先着100名様に「東温市Sakura Seiect はだか麦」をプレゼント!
東温市の観光情報はこちらをチェック!
場所
イベント広場
時間
15:00~18:00

PRIDE OF 中四国メダルチャレンジ!

アプリ「Club J.LEAGUE」でPRIDE OF 中四国メダルを集めて中四国の特産品をGETしよう!

詳細はこちら

「柑太夜市」開催

前節大好評の「柑太夜市」をこの試合でも開催!いろいろなイベントが楽しめる!
  • パターゴルフ
  • アイスプール
  • ピロピロ笛づくり
  • 1円おちょこゲーム
  • スマイルパス提示で全員プレゼント
  • ぬり絵
その他、キックターゲットなどいつもの柑太パークアトラクションもあります!
場所
イベント広場
時間
15:00~17:30

マックフライポテト® Sサイズ商品引換券プレゼント

当日スマイルパスブースにてスマイルパス利用の小学生と同伴のご家族様分のマックフライポテト® Sサイズ商品引換券をプレゼント!(入場ゲートでは配布いたしません)
詳細はこちら

小学生は全試合無料で観戦できるスマイルパスの詳細はこちら
場所
スマイルパスブース(総合案内所横)
時間
15:00~

BEFORE

試合前(スタジアム内)

えひめプロスポ応援DAYサッカー教室

小学生を対象にした愛媛FCサッカー教室を開催!ゲストに森﨑浩司さん&玉田圭司さんも参加してくれます!※応募締切 8月4日(木)
詳細はこちら

※開門前となるため、参加するお子さまとその保護者以外はサッカー教室の様子をご覧いただくことはできません。
場所
スタジアム内
時間
15:00~16:00

愛媛FC応援うちわプレゼント

多くのご協賛企業様により作成いたしました「愛媛FC応援うちわ」を来場者全員にプレゼントいたします!
愛媛FC応援うちわの詳細はこちら
場所
各入場口(ビジターを除く)
時間
16:00~(開門時※先行入場は15:45)

松山市から鳥取サポへのプレゼント!

松山市からガイナーレ鳥取サポーターに足湯タオルや入浴剤のセットをプレゼント!(数に限りがございます)
松山市の観光情報はこちらをチェック!
場所
ビジター自由席入場口
時間
16:00~

森﨑浩司さん&玉田圭司さんトーク

サッカー元日本代表の森﨑浩司さん、玉田圭司さんが試合直前のスタジアム内にも登場!
場所
イベント広場
時間
17:45頃~

HALF-TIME

ハーフタイム

Jリーグアプリチェックインキャンペーン

スタジアムに着いたらまずJリーグアプリでチェックイン!チェックイン後に表示される応募フォームから簡単応募で「その日に」プレゼントが当たる!事前にアプリをインストールしておこう!
※応募期限はキックオフまで
※当選者にはハーフタイムにアプリのプッシュ通知でお知らせ
Jリーグアプリはこちら

砥部町からのプレゼント

Jリーグアプリチェックインキャンペーンで当たる!
【景品】七折小梅製品詰合せ:10名様

鳥取県からのプレゼント

Jリーグアプリチェックインキャンペーンで当たる!
【景品】「AKARI BREWING」と「鹿野地鶏ピヨ」のセット:2名様

鳥取サポ向け抽選会も!

ビジター自由席入場口にて配布するマッチデイプログラムに「当たり」があった方には愛媛県からのプレゼントがございます!
【景品】ちゅうちゅうゼリー10本セット:2名様

GOODS

グッズ情報

MIW×アオアシ コラボグッズ

「MADE IN WORLD × アオアシ × 愛媛FC」のポップアップストアが登場!コラボグッズを販売します!

詳細はこちら

夏季限定ユニフォーム【Oneness】

夏季限定ユニフォームの一般販売が開始!ホームタウン愛媛県内20市町になぞらえた20色ものオレンジで彩られたユニフォームです。
※FPユニフォームのみの販売となります。
サイズ
XS/S/M/L
価格
17,600円(税込)
※SSFC10%割引対象

タオルマフラー(応援)

Newデザインのタオルマフラーが登場!これを持って愛媛FCを応援しましょう♪
サイズ
20×110cm
素材
綿
価格
1,650円(税込)
※SSFC10%割引対象

夏季限定ユニフォーム柄クリアポーチ

夏季限定ユニフォーム【Oneness】柄のクリアポーチ!女性の方のコスメポーチとしてはもちろん、デジタル機器や小物入れとしても◎ 万能アイテムです!
価格
1,760円(税込)
※SSFC10%割引対象

夏季限定ユニフォーム柄PVCトートバッグ

夏季限定ユニフォーム【Oneness】柄のビニールトート!夏のおでかけはや試合観戦にぴったりのトートバッグです♪
価格
2,970円(税込)
※SSFC10%割引対象

<ガチャ>夏季限定ユニフォーム型アクリルキーホルダー

夏季限定ユニフォーム【Oneness】柄のガチャガチャが新登場!お好きな選手が当たるか運試しを!
価格
300円(税込)
※SSFC10%割引対象外

夏休み学割キャンペーン

7/31(日)、8/14(日)、8/27(土)の夏休み3試合は、中高大学生(専門学生含む)学割キャンペーンを実施!フラッグ・タオルマフラー(背番号タオルマフラー含む)・バスタオル・ベーシックTシャツ・デザインコンフィットTシャツの応援に欠かせないグッズが20%OFFで購入いただけます☆

購入方法は、レジで学生証を見せるだけ!オトクに楽しんで、熱く応援してください!

AFTER

試合終了後

試合後ピッチ体験!

当日「MADE IN WORLD × アオアシ × 愛媛FC」のポップアップストアにて対象グッズを購入いただいた方先着50組100名様に試合後ピッチ体験及び森﨑浩司さん&玉田圭司さんとの写真撮影会への参加券をお渡しいたします!
詳細はこちら
場所
スタジアム内
時間
20:00頃~

INFORMATION

総合案内所で下記を受付ます。

  • チケット販売
  • 障がい者チケット割引
  • 車イス席のご案内
  • 関係者チケット
  • スマイルパス
  • ファンクラブ
  • シーズンシート
  • レディースサポートクラブ
ニンジニアスタジアム周辺図

愛媛FC観戦ビギナーズガイドはこちら

制限試合での応援ルール

応援制限

リモーターの皆さまはDAZNで応援!!

ニンジニアスタジアムに来れないリモーターの皆さまはぜひDAZNで選手にチカラを与えてください! ※以下のボタンからアクセスしてDAZNに加入すると愛媛FCに強化支援金が寄附されます!

DAZN入会はこちらから

マッチデイプログラムスポンサー「株式会社一六」

一六

PAGE TOP PAGE TOP